免疫力を高めるには身体メンテナンス|ヘルスケアは日々の生活が重要

サプリメント

「不老長寿の妙薬」の力

漢方

謎多き菌の驚異的効果

冬虫夏草とは、もともとは中国やチベットの高地でわずかに生息するキノコの一種で、じつは虫ではありません。昆虫の幼虫に寄生してその栄養を吸収し、形は虫のまま生長しつづけ、時期が来ればキノコとして発芽するという、奇妙な自然生態をもっています。中国では貴重な漢方として古くから知られており、悪性腫瘍を分解するコルジセピンや、活性酸素を即座に還元するSOD、免疫細胞の活性化作用があるβグルカン、強い抗酸化効果があるエスゴステロール、血流を改善するマンニトールといった成分を含んでいます。そのため、滋養強壮作用、精力増加、疲労回復のほか、さまざまな病気の治癒や症状の改善、健康を維持し長寿を保つなど、まさに「不老長寿の妙薬」と呼ぶにふさわしい効能があるとされています。

ピンからキリまである漢方

冬虫夏草と呼ばれるものは世界で350種類以上も発見されていまが、正式な漢方生薬として扱われるのは、「コルディセプス・シネンシス」という学名のついたコウモリガの幼虫に寄生したものだけだとされています。そして本物の冬虫夏草は、あまりに貴重なため一般にはまず手に入りません。そのため、実際には冬虫夏草という名前はついているものの、成分や効能の検証もされていないような紛い物や粗悪品が多く出回っているという実状があります。サプリメントなどで購入する場合は、素性のはっきりしているものを入手する必要があります。他に注意する点としては、培養方法として昆虫生体によるものを選ぶことや、含有量が100%に近いもの選ぶなどといった注意点があります。